獲れたて魚介を味わえる「ゆりあげ港朝市」

活気ある、閖上の朝市へ

近海で獲れた新鮮な魚介類が水揚げされる閖上港(ゆりあげこう)

中でも、ミシュランガイド三ツ星を獲得するほどの高級寿司店に「アカガイは閖上産だけを使う」と言わしめるほど、赤貝の名産地として知られています。

 

その閖上地区で約40年前から、毎週日曜・祝日に開催されているのが「ゆりあげ港朝市」です。

よい品をより安く」をモットーに、新鮮な海の幸地場産品の野菜などが勢ぞろいし、オープン以来 1日に約5,000人~1万人の観光客が集まる、人気の朝市です。

このスポットは、こんな方におすすめです

  • 朝早くから、活気のある空間で元気をチャージしたい
  • 獲れたての新鮮な魚介や、地元の食材をその場で味わいたい

 

「ゆりあげ港朝市」のいいところ

ポイント1:閖上の魚介が大集結

獲れたばかりの魚介や、水産加工品の販売店が集結。

美味しい鮮魚やこだわりの一品、珍味に至るまで、閖上の海の恵みがたくさん詰まった朝市です。

ポイント2:海産物だけじゃないんです

閖上港の朝市には、魚介だけでなく、農産物精肉店お菓子・パン・カフェなどの店舗も勢揃い。

実に40店舗以上が立ち並ぶ、活気ある朝市をお楽しみいただけます!

ポイント3:なんと言ってもリーズナブル!

基本的にどのメニューもリーズナブルに楽しめるのが、ゆりあげ港朝市のいいところ。

早朝からぜひ、美味しい朝ごはんを食べに立ち寄ってみてください。

 

基本情報

施設情報

ゆりあげ港朝市(ゆりあげ港朝市協同組合)

〒981-1213

宮城県名取市閖上5丁目23-20 [Google Maps]

TEL:022-395-7211

アクセス情報
  • 仙台東部道路「名取」ICより、約2km(車で約5分)
  • JR・仙台空港アクセス線「名取」駅東口より、バス(なとりん号 閖上線 または 東部閖上循環線右回り)約15〜20分 →「震災メモリアル公園」バス停より、徒歩約5分
    ※朝市へは、名取駅発 8:00 / 9:00 / 9:20 / 10:30 のバスのご利用が便利です。(2021年1月時点)

※ 名取市乗合バス「なとりん号」については、名取市公式サイトも合わせてご確認ください。

営業情報

ゆりあげ港朝市:毎週日曜日・祝日 6:00~13:00

併設施設 メイプル館:月曜日〜土曜日(木曜定休)10:00〜16:00 / 日曜・祝日 6:00~13:00

TEL:022-395-7211

 

※上記は2021年1月時点の情報です。最新の情報は各施設さまへお問い合わせください。