名取の港町を散策 〜閖上エリア〜

漁港のある町、ゆりあげ。

東日本大震災で壊滅的な被害を受けた、名取市の閖上(ゆりあげ)地区

さまざまな見どころが近接しているので、レンタサイクル(自転車)ランニングで、気軽に巡ることができます。

このスポットは、こんな方におすすめです

  • 港町、閖上(ゆりあげ)をゆるやかに巡ってみたい
  • スポーツだけでなく、ランチやカフェなども含めて楽しみたい

 

閖上地区の施設紹介

ゆりあげ港朝市

近海で獲れた新鮮な魚介類が水揚げされる閖上港で、毎週日曜・祝日に開催されているのが「ゆりあげ港朝市」です。

魚介や水産加工品だけでなく、地元の農産物や精肉、お菓子なども販売され、約50店舗を一度に巡ることができます。

詳しくはこちら

かわまちてらす閖上

名取川沿いのリバーサイドテラスに集う、約25店舗からなる商店街が「かわまちてらす閖上」。

遠くには蔵王連峰を望む絶好のロケーションで、地域の「食」を思う存分に味わっていただけます。

詳しくはこちら

若草寿司

かわまちてらす閖上」内に移転オープンしたのが、厳選したお寿司と海鮮料理を提供する「若草寿司」。

その日に仕入れたばかりの新鮮なネタで、贅沢な食事を堪能できます!

詳しくはこちら

café malta(カフェ マルタ)

しらす屋さんが直営するカフェレストラン。

自社製造の「釜揚げしらす」を始めとした新鮮なシーフードとくつろぎの空間を楽しむことができる、ランチ&カフェスポットとして人気です。

詳しくはこちら

名取市 震災復興伝承館

東日本大震災で甚大な被害を受けた閖上地区

その記憶と教訓を世界各地そして後世に伝承し、震災を風化させることなく、防災意識を醸成していくことを目的として造られたメモリアル施設です。

詳しくはこちら

宮城ゆりあげ麦酒醸造所

地元 閖上の水を仕込み水として使用した、新しい地ビールを醸造しています。

すっきりとした喉ごしのピルスナーをはじめ、ビールが苦手な方でも飲みやすいフルーツビールなど全6種のビールをお楽しみいただけます。

詳しくはこちら

みちのく潮風トレイル 名取トレイルセンター

東北に開いた新しい道「みちのく潮風トレイル」は、雄大な太平洋にそって森と海の恵みを受けながら旅をする、とてもとても長い道。

この道を歩くうえで必要な情報歩く文化を発信する拠点、それが「みちのく潮風トレイル 名取トレイルセンター」です。

詳しくはこちら

 

基本情報

名取市 閖上(ゆりあげ)地区

〒981-1213

宮城県名取市閖上地区一帯

※地区内の各施設の住所・電話番号などは、各施設のページをご覧ください。

アクセス情報
  • 仙台東部道路「名取」ICより、約2km(車で約5分)
  • JR・仙台空港アクセス線「名取」駅東口より、バス(なとりん号 閖上線 または 東部閖上循環線右回り)やタクシーをご利用ください

※ 名取市乗合バス「なとりん号」については、名取市公式サイトも合わせてご確認ください。

各施設の公式サイト情報

各施設の公式情報をご覧になりたい方は、下記からアクセスしてください。

 

 

 

 

 

 

 

※上記は2021年1月時点の情報です。最新の情報は各施設さまへお問い合わせください。