1200年の歴史を持つ鳴子温泉郷に佇む現代版湯治宿『百年ゆ宿 旅館大沼』

温泉で心と体をととのえる。昔ながらのちいさな湯宿

開湯1200年、みちのくを代表する古湯「鳴子温泉郷」にある東鳴子温泉。120年続く湯治宿「旅館大沼」では、日本古来の保養文化である湯治をメインに、現代人に心と身体の健康を提供しています。

 

基本情報

施設情報

百年ゆ宿 旅館大沼

〒989-6811

宮城県大崎市鳴子温泉字赤湯34[Google Maps]

TEL:0229-83-3052(代) / FAX:0229-83-3927

アクセス情報
  • 東北自動車道 「古川IC」より、車で約40分
  • JR陸羽東線「鳴子御殿湯」より、徒歩約5分

※ 詳しいアクセス情報はこちら(旅館大沼 公式サイト)からご覧ください。

 

※上記は2022年1月時点の情報です。最新の情報は各施設さまへお問い合わせください。